女性の加齢臭対策を考えましょう

日本人はもともと体臭が少ない人種と言われていますが、近年では食生活の欧米化などに伴い、臭いが気になるという人も増えています。
体臭にも様々ありますが、中年以降の方の悩みに多いのが加齢臭です。
加齢臭というと、男性に多い症状というイメージがありますが、実は女性にも加齢臭はあります。

その原因は、ノネナールという脂肪酸で、これは、普通の石鹸やボディソープでは落ちにくいと言われています。

男性はもちろんですが、女性も自分が気がつかないうちに臭いを発生していることもありますので、やはりしっかりとケアをしておきたいものです。

加齢臭を抑えるためには、まずは食生活を見直し、飲酒や喫煙についても考え直していきましょう。
女性の加齢臭対策として、最近は体臭を抑えてくれるシャンプーやボディソープ、石鹸が販売されていますので、そうした商品を利用して体臭を抑えるのもお勧めです。

いつも使っている商品を、消臭ケアのできるものに変えるだけですので、とても手軽に対策が行えます。
それから、衣服にも臭いが移りやすいので、消臭加工された衣服を利用したり、消臭効果のある柔軟剤などを使用するのもよいでしょう。

また、消臭効果が期待できるサプリメントがあり、気になる体臭はもちろん、口臭や便臭などにも良いとされていますので、全身の消臭に役立ってくれます。
努力次第では気になる体臭もかなり抑えることができますので、自分に合った方法で悩みを解決したいものです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:加齢臭

このページの先頭へ