加齢臭対策にお勧めなのが柿渋石鹸です

柿渋石鹸というものがありますが、これは柿渋の中にある柿タンニンが体臭を抑えたり殺菌作用がある為、加齢臭対策として注目を集めている石鹸です。
加齢臭は一般的に中高年特有の臭いを言いますが、その原因は40歳過ぎから増える皮脂中の脂肪の酸化によって、ノネナールという臭いの成分が発生しやすくなるためです。

また、男性に加齢臭が発生しやすいのは、男性のほうが女性に比べて皮脂腺が活発でノネナールが増加しやすいからですが、女性や若い人であっても生活習慣などで同様の臭いが生じます。

柿渋石鹸はそのような臭いに高い効果を発揮するだけでなく、天然由来成分を用いているので肌に優しく、敏感肌の人など誰もが安心して使用できます。

では、柿渋の石鹸にはどのようなものがあるでしょうか。
まずお勧めなのがマックス石鹸の「柿のさち」で、この商品は特許製法による豊かな泡立ちが毛穴の奥の皮脂や汚れをしっかりと洗い上げます。

柿タンニンをはじめとする臭い対策成分だけでなく、オトギリソウエキスなどの天然保湿成分も含み、きめ細やかな素肌を保ちます。

また、京都やまちやの「濃い柿渋石鹸」は、柿渋エキス以外にも、薬用炭やイチョウ葉エキスといった11種類の植物成分を含み、爽やかなヒノキの香りが人気です。

アレルギー対策にも対応していて、5大アレルギー成分由来のものは一切使用していないので安心して使用できます。
それから、みつばちロードの「男のたしなみ」は国産の柿渋エキスにローヤルゼリーなどを加えたサッパリ且つシットリとした洗い上がりが魅力です。

このように、柿渋を用いた石鹸は多数ありますので、気になる人は是非試してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:加齢臭

このページの先頭へ