加齢臭に効果のある消臭剤

近年、加齢臭対策には様々な方法が考えられていますが、その中で消臭剤を使用するのも一つの方法です。
その場合、香りの強いものだと他の臭いと混ざり逆に悪臭となってしまうことがあるので、無香料を選ぶことをおすすめします。
特に整髪料の香りと混ざると、より加齢臭がきつくなる場合があるようです。

加齢臭には特殊活性酵素が用いられた消臭剤が有効で、ミョウバンや柿渋エキスなどの成分がよく知られています。
具体的な商品としては、「ミョウバンスプレーEXTRA」があります。

ミョウバンの他に、殺菌・消臭作用のあるペパーミントオイルや抑毛作用のある大豆抽出物など、優れた消臭成分が配合されており、スプレータイプなのでいつでも手軽に使用することができます。

他には、柿渋エキスが配合された「おやじ564」があり、こちらもスプレータイプになっていますが、衣類や寝具の対策用です。
殺菌・消臭はもちろん、リラックス効果も期待できる青森ひばエキスが配合されています。

臭いが気になった時に襟元にスプレーしたり、枕はスプレーしてから天日干しにすると効果的です。
他にも、置き型で臭いを強力吸収してくれるものや、直接体に塗るクリームやジェルタイプのものもあります。

このように様々な商品が売り出されていますが、消臭剤を使用しても根本的に臭いが消えるわけではありません。
加齢臭を消す為には、食生活の改善に努め、常に衣類や寝具そして身体を清潔に保つことが大切です。

その上で消臭剤を併用することで、加齢臭対策における更なる効果が期待できるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:加齢臭

このページの先頭へ