青汁の豊富な食物繊維が便秘の解消に役立つ

青汁は、植物の葉を搾った野菜ジュースのことです。
野菜を丸ごとジュースにすることによって、栄養価を効率的に摂ることができます。
欧米では野菜ジュースというとホウレンソウやキュウリ、リンゴなどのごく一般的な野菜や果物を使用していますが、日本で市販されている青汁は栄養価の高い特別な野菜が使用されています。

一般的な原料としては、ケールをはじめ大麦若葉、明日葉、長命草、桑の葉、クマ笹、すいおうの葉、ゴーヤなどの野菜です。
通常の野菜ジュースと比較しても。使われている原材料や栄養価、製造方法や食物繊維の量などの点で大きな違いがあります。

特に女性の中には便秘に悩む人が大勢います。
できれば薬に頼らず自然に健康なお通じをと願う人にとって、青汁はとても優れた食品と言えます。

食物繊維は腸内環境を改善させてすっきりとしたお通じを導くことで知られていますが、青汁に豊富に含まれる食物繊維が便秘の解消に役立ちます。

さらに、ダイエット効果も上げたいという人には、食物繊維を多く含むケールや大麦若葉、あるいはカルコンの含まれる明日葉を使った商品などを選択すると、さらに効果が高まることが期待できるでしょう。

ダイエットによって食事制限をすると、便秘気味になって朝すっきりできずに途中で挫折してしまう人もいます。

食物繊維の豊富な青汁を上手に取り入れて、腸の中をすっきりとさせることで健康を維持できる効果も期待できますのでお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:青汁

このページの先頭へ