青汁三昧は楽天市場でも人気の商品です

厚生労働省は、健康増進の観点から1日350グラム以上の野菜を食べる事を目標にしていますが、どの年代を検証してもその量に達していないのが現状です。
350グラムの野菜の目安として、小鉢の野菜料理70グラム、例えば青菜のお浸しやカボチャの煮物、野菜サラダなどを1日5皿以上食べる事になりますが、実践出来ていない人がほとんどでしょう。

毎日取りたい野菜の栄養素を一つに凝縮したダイレクトテレショップの青汁三昧は、ケール・ゴーヤ・大麦若葉とそれぞれ栄養素の異なる野菜を使用しており、ビタミンCや鉄分、葉酸や食物繊維など、27種類の栄養素を偏りなく配合する事を実現させました。

この商品は、日本最王手のショッピングサイト楽天市場でも販売を行っており、ケール加工食品部門において250週以上第1位の人気を獲得しています。

また、楽天市場のグルメ大賞を2011年、2012年の2年連続で受賞しており、販売累計は8億杯を突破しています。
人気の理由の一つが飲みやすさで、実に97%の人が美味しいと答えています。

更に、価格も単品コースの場合は60包入り1箱6,000円ですが、定期コースにすると3,000円と半額になり、これだけの低価格は他のメーカーでは見られないので、それも支持される理由の一つでしょう。

加えて、3箱購入者には低反発枕やコンパクトファン、ブルーライトを軽減するメガネなど6種類のプレゼントの中から好きな品が1つ選べる特典が付いています。

そして、楽天市場で購入すればポイントも付与され非常にお得なので、野菜不足の解消に試してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:青汁

このページの先頭へ