気になる体臭を消すためのポイント

夏になるとかなり自分の匂いが気になってしまうと言う方は多いのですが、周りの方に対するエチケットでもあるので体臭を消すためのケアをしっかりすることが大事です。
まず匂いの原因にもなっているのが食生活なのですが、日本人は欧米人に比べると体臭は少ないのが現状です。

その理由としては欧米人に比べると肉類を食べる事が少ない事が挙げられるのですが、この事からも出来るだけ肉類の摂取を控える事で匂いを少なくする事が出来ます。
野菜中心のメニューや和食を食べる事によって体臭を消す事も可能なので、動物性のタンパク質は出来るだけ減らす事が大事でしょう。

またストレスと無縁の生活をする事は中々難しいのですが、出来るだけストレスを溜めない努力は必要で、ストレスを感じると多汗症になったり汗をかく事も増えてしまうのですが、雑菌の繁殖によって匂いを発してしまう事もあるのでストレス解消はかなり重要です。

さらに常に清潔を保つと言うのが大前提なのですが、汗をかいたらまめに拭く事や毎日お風呂に入ってしっかり洗う事で雑菌からお肌を守ってくれます。

また自分の体臭は分かりにくい事もあるのですが、自分では分からなくても人には匂っている事があります。
とてもデリケートな問題なのですが、近い方に一度聞いてみる事も大事でしょう。

夏は湿度も高く匂いの元となる雑菌も繁殖しやすいのですが、頭や脇や脚など匂いの元となる個所に関しては意識しながらしっかりケアをするようにして下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:体臭

このページの先頭へ