自分で分かる体臭チェック方法

自分では自分の体臭がどのようなニオイなのかよく分かりません。
それは、鼻が感覚器官の中で最も順応性がある器官だからで、自分の体臭に慣れてしまっているので、自分では確認するのが難しいのです。
家族や友達に尋ねるのは恥ずかしいし、相手も本当の事を言うのは躊躇するかもしれません。

どうしても自分の体臭が知りたい方は、自分で体臭チェックする方法がいくつかありますので試してみて下さい。
一番簡単で分かりやすい方法は、お風呂上りに自分が着ていた洋服のニオイを嗅いでみる事です。

入浴中に鼻がリフレッシュされますので、体臭の強さが分かりやすくなるのです。
それから、寝起きなどに自分の枕のニオイを嗅ぐ方法や、一晩着たパジャマを嗅いでみるという方法もあります。

寝ている間に枕やパジャマに体臭がしみ込んでいますので分かりやすいでしょう。
さらに、今すぐ分かる方法としては、耳の後ろをこすって嗅いでみる方法もあります。

体臭の原因は遺伝的要因もありますが、汗や汚れ、食生活や生活習慣の乱れも影響しています。
体臭チェックをして臭いが気になった人は、ショウガや大豆など体臭を抑える働きのある食材を取り入れるなど、食生活の改善をしましょう。

また、体を清潔に保つ習慣や、汗をかいたらすぐに拭くことなどを心掛けるようにします。
それでも改善されないようなら、病院で治療を受けることも出来ますので、相談してみると良いでしょう。

体臭は誰にでもあるものなので、気にしすぎることも悪影響になりますので、敏感になり過ぎないことも大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:体臭

このページの先頭へ