性体臭の予防としては、食生活に気を付けて生活習慣を見直すこと

自分の体の臭いで悩む女性は多いものです。
腋の臭い、足の臭い、頭皮の臭い、加齢臭と、悩みの種類や度合いは様々ですが、人に言えない悩みを少しでも解消したいと思う方は多いでしょう。
体臭を予防するには、体を清潔に保つことと、食事によって体から出る体臭自体を臭わなくする方法があります。
体臭を誘引する食材として挙げられる物には、動物性たんぱく質・乳製品、極端に辛い物、臭いの強い食べ物等が挙げられますが、加えて脂っこい食べ物はできるだけ控えた方が良いでしょう。

反対に積極的に摂取したい食品として、パセリ、にんじん、かぼちゃなど緑黄色野菜に多く含まれるビタミンA、海藻類、ビタミンB2を含有するうなぎやレバー、たらこ、納豆など、ビタミンEが豊富な小麦麦芽、植物油、種実類、その他腸内環境を整える食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖がお勧めです。

純ココア、水、緑茶、黒酢を飲むことも効果が期待出来ます。

また、食事だけでなく生活習慣を見直すことも大切で、生活習慣の改善だけでも体臭予防になり、ストレスを溜めない生活環境作りや適度な運動で汗を流すこと、適度な睡眠、禁煙・禁酒等を心掛けます。

他にも、体を洗う際にはボディソープではなく、石鹸を使用した方が洗浄力に違いがあるので体臭の改善が望めます。
さらに、入浴の際はは5分以上湯船に浸かって発汗することでデトックス効果が得られ、これも体臭予防になります。

起床時や時間のある時にシャワーを浴びるのも良い方法です。

これらのことに気を付けて、女性体臭予防に役立てて下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:体臭

このページの先頭へ