口臭と体臭の対策にはどのようなものがあるか

近年、口臭と体臭に悩まされている人が増加傾向にあります。
普通に生活していれば誰でもニオイが発生するのは当然なのですが、消臭剤や殺菌効果のある日用品が多く売り出されるようになり、ますます敏感になってきているようです。
臭いに気を配ることがエチケットとなっている今日ですが、どのような対策をとればよいのでしょうか。

まず口臭の対策として、食べカスや歯垢が残っていると歯周病や虫歯を引き起こし、臭いが悪化することもあるので、正しい歯磨きをすることが大切です。

また、歯磨きと合わせて舌磨きを行うと、臭いの原因とされている舌の表面に細菌や粘膜のカスが付着した舌苔を除去することができるので効果があります。

他に、規則正しく生活して、よく噛む食習慣を身につけることも重要です。
口臭は唾液の分泌量不足で発生する場合も多いので、その原因となる口呼吸・睡眠不足・ストレスなどの生活習慣を見直しましょう。

また、普段から意識的に良く噛んで食べることで、唾液の分泌量を増やすことも大事です。

体臭の対策としては、皮脂の分泌が過剰になる食生活の改善で、動物性たんぱく質や脂肪を多く含む肉類・乳製品、汗をかきやすい辛いものの過剰摂取を控えることや、ニンニク・ニラ・ネギなど臭いの強い食べ物を控えることなどが挙げられます。

その他に、肌を清潔に保つことも大事で、アポクリン腺やエクリン腺から分泌された汗が細菌に分解されることで臭いが発生するので、汗をかいたらすぐに洗い流したり、こまめに拭き取りましょう。

市販の制汗剤やデオドラント剤を使用するのも効果があります。
このように様々な対策がありますので、是非試してみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:体臭

このページの先頭へ