深い繋がりを持つ血圧と脈拍の関係について

血圧と脈拍は人間の身体においてとても深い関係を持っており、脈が速いと血圧が上昇する可能性があります。
そこで、普段からそれぞれの平均値を知っておくと良いと言われています。
心臓から送り出される血液の量や血管の太さによっても変動しますので心拍出量が大きくなれば数値は上がり、脈が多ければその分上昇することにも繋がります。

「深い繋がりを持つ血圧と脈拍の関係について」の続きを読む

カテゴリー:血圧

健康に役立つ定期的な血圧検査

血圧検査は、高血圧やそれに伴う脳卒中、また、心臓病などの合併症の早期発見を目的としており、健康診断などにおいて経験された方も多いでしょう。
血圧の正常値は最高血圧が140mm/Hg以下、最低血圧が80mm/Hg以下とされていて、それ以上の場合は高血圧と判断されます。
最高血圧とは心臓が血液を送り出す為に凝縮した状態の数値であり、最低血圧は心臓が最も広がった状態での数値を示しています。

「健康に役立つ定期的な血圧検査」の続きを読む

カテゴリー:血圧

高血圧を改善するおすすめのレシピ

最近は健康維持を意識する人が増えており、インターネットサイトでも様々な情報を提供しています。
特に高血圧は血圧が正常範囲を超えて高い状態のことを指し、自覚症状は少ないですが脳卒中や腎不全などの発病の原因となり得ることもあり、特に中年の人に多くみられる傾向にあります。
この症状は生活習慣病の一つで、予防法としては日常生活の見直しや食事療法などが効果的と言われています。

「高血圧を改善するおすすめのレシピ」の続きを読む

カテゴリー:血圧

血圧は一日の間でも変動しています

人間の血圧は絶えず変動しています。
1日の中でも変化し続けていて、朝起床する前からその日の活動に備えるように上がり始め、日中の動いている時間帯は高くなり、夕方から夜にかけて活動が少なくなってくると次第に下がり始めて、睡眠中はさらに低くなります。
この変化のことを日内変動と言い、日ごとにこうした変化が繰り返されています。

「血圧は一日の間でも変動しています」の続きを読む

カテゴリー:血圧

家庭で手軽に測定できると人気の手首血圧計

健康に気をつける時に注意すべき項目に血圧が挙げられます。
血圧は正常であれば何の問題もありませんが、高血圧はサイレント・キラーとも呼ばれており、様々な病気を引き起こす要因とされ、自分の血圧を把握するのは健康を保つ上で非常に重要です。
更に近年の研究結果から、病院で測ると正常でも家庭で測ると高血圧になる「仮面高血圧」の人が多い事が分かり、注目を集めています。

「家庭で手軽に測定できると人気の手首血圧計」の続きを読む

カテゴリー:血圧

血圧は標準値をキープしましょう

最近の健康ブームによって、自宅で様々な計測ができる機器が多く発売されています。
昔から体重計はありましたが、さらに体脂肪率なども計測できるようになり、血圧も自宅で測ることができるようになりました。
これは血管の中を流れる血液が与える圧力のことで、心臓のポンプ作用の状態を確認する際にも必要な計測になります。

「血圧は標準値をキープしましょう」の続きを読む

カテゴリー:血圧

血圧を正常値へ戻したいなら適度な運動を取り入れましょう

最近よく耳にする生活習慣病は、改善のために食生活の見直しや適度な運動が推奨されています。
特に高血圧に関わる生活習慣を見直す場合、運動は効果がある方法と言われています。
高血圧の診断基準の中でもI度の段階であれば、薬を使用しなくても食事とトレーニングを取り入れれば改善できるとされており、数値を下げることも可能です。

「血圧を正常値へ戻したいなら適度な運動を取り入れましょう」の続きを読む

カテゴリー:血圧

朝の血圧測定を日々の健康習慣に

血圧は一日の内に何度も大きく数値が変わり、1分間に数10mmHgの単位での変動も珍しくありません。
例えば入浴時、寒い脱衣所で服を脱いだり、熱いお湯に浸かると急上昇しますが、少しぬるめのお湯に長く入っていると下がっていきます。
また、お酒を飲んだ直後は下がりますが、翌朝は上がります。
他にも、トイレや食事、会話といったちょっとした刺激で血圧は上がったり下がったり変動しています。

「朝の血圧測定を日々の健康習慣に」の続きを読む

カテゴリー:血圧

拡張期高血圧とは、最低血圧(下の血圧)が高い状態の事です

拡張期高血圧とは、下の血圧である最低血圧が高い状態の事で、数値は大体85mmHg以上という基準で診断されます。
この拡張期というのは、血液を心臓が機能的に送り出していない、つまり心臓に負荷が掛かっておらず膨らんでいる状態になります。
まだ血液を押し出していないのに血管の内壁が強い圧力を受けるので、血圧が変動してしまうのです。
これは、太い血管に弾力があり柔らかいのに、末梢の細い血管の抵抗が増えている状況に起こります。

「拡張期高血圧とは、最低血圧(下の血圧)が高い状態の事です」の続きを読む

カテゴリー:血圧

血圧を測定する際に最低血圧は80未満が正常値です

血圧は心臓が収縮する時に起こる圧力を測定するもので、心臓の筋肉を収縮させた時の圧力のことを最高血圧、反対に、心臓の筋肉が最も広がった時の圧力のことを最低血圧と言います。
最近は、施設や病院などに無料で計測できるように設置されていたり、家庭用の測定器なども販売されていて、手軽に測定ができるようになってきています。

「血圧を測定する際に最低血圧は80未満が正常値です」の続きを読む

カテゴリー:血圧

このページの先頭へ