コレステロールを下げるサプリメント

青魚に含まれるDHAとEPAという健康成分により、コレステロールを下げることができます。
DHAとEPAはイワシやマグロといった青魚に多く含まれる健康成分で、ドロドロになった血液をサラサラにして血栓を予防する効果があります。
そして、DHAとEPAは1日摂取するだけでなく、毎日続けて摂取することが必要です。
毎日摂り続けないと確かな効果を得ることが出来ません。

しかし、青魚であるイワシを毎日2、3匹食べ続ける必要があり、1日2日なら簡単に出来ますが、毎日欠かさず食べるとなると非常に難しいものがあります。

まず、イワシに代表される青魚を毎日食べ続けることが出来るように数を確保しなければいけません。
青魚を毎日欠かさずに食べ続けるとなると、多くの青魚が必要なので費用がかさみますし、経済的にも負担となります。

そして、毎日食べ続けていくとなると、青魚の調理方法もバリエーションが必要になるでしょう。
ワンパターンな料理だと飽きてくるので、それだけ食べ続けることが難しくなってしまいます。

そのような青魚の健康成分を簡単に摂取できる方法として、DHAとEPAが配合されたサプリメントがあります。
サプリメントなら規定の数を飲むことで、毎日同じだけのDHAとEPAの必要な量を手軽に摂取することが可能です。

また、DHAとEPAはコレステロールを下げるだけでなく中性脂肪も落とすことができるので、ダイエット効果にも期待できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:コレステロール

このページの先頭へ