お肌の乾燥が気になり始めたらいつものコスメにコラーゲンを追加してみませんか。

人は加齢とともに身体の水分が減少し、お肌がどんどん乾燥していきます。
以前はこんなことがなかったのに、若いころと比較してお肌が硬くなったり、また乾燥により、化粧のノリの悪さを感じることはないでしょうか。
お肌の水分量は、生まれたときが100%だとすると、40代ではその半分に減少すると言われています。

お肌の乾燥は、顔全体のたるみやしわの原因になることは一般的に知られていますが、そのため、乾燥を補うためにさまざまなコスメを試し、自分に合うものを探しても思うように見つからず、悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

肌の乾燥は加齢に伴って進行していくわけですから、減少していく水分はその都度補っていかないと、肌の乾燥がどんどん進行していく理屈はよくわかります。

だとすれば、失われた分の栄養は肌や経口にて補っていけばよいのです。
そこで、いつもお使いのコスメにコラーゲンの追加を検討してみてはいかがでしょうか。

食品としては、魚やお肉に多く含まれていることは広く知られていますが、毎日継続的に摂取することを考えると、なかなか通常の食品だけで補うことは難しい成分でもあります。

もちろん、バランスよく食品を摂取することは、お肌の健康だけでなく、身体そのものも健康的に維持できることにつながります。
ですので、バランス良い食事と、栄養ドリンクの併用を検討してみてはいかがですか。

お肌の乾燥を改善させるのは、このような努力の継続で実を結びます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:コラーゲン

このページの先頭へ