コラーゲンゼリーで内側からの健康美を

美容の話をする時、よく「コラーゲン」という言葉を耳にします。
コラーゲンとは、靭帯、腱、骨、軟骨、真皮などを構成するタンパク質の一つで、体内にあるコラーゲンの総量は全タンパク質の30%近くを占めています。
新しいものと古いものが常に入れ替わっていて、新しいコラーゲンを継続して補う必要があるのですが、30代以降になると、コラーゲンを生み出す力が徐々に低下していきます。

食事で補うには、肉や魚、ゼラチンに多く含まれていますが、1日に必要な量は1,000mg~5,000mg位で、日常生活で摂取するのは至難の業です。
そこで、コラーゲンゼリーで補うのはいかがでしょうか。

ゼリーなら飽きることなくいつでもどこでも、手軽に朝食やデザート感覚で食べることができ、持ち運びもゴミ捨ても簡単です。

カネボウが30年をかけたコラーゲン研究によって作り出した「毎日美活」は、魚系のフィッシュコラーゲン、ローヤルゼリー、マカ、セラミド、ヒアルロン酸、アミノ酸、月桃葉が配合されています。

保存料ゼロでノンカフェイン、脂肪分ゼロで1本24kcal、グレープフルーツ味とラ・フランス味の2種類あり、それぞれ10本ずつ計20本が、初回特別トライアル半額キャンペーンで1,890円です。

7年連続モンドセレクション受賞で、楽天ランキングコラーゲン部門1位も獲得したことのあるHRKの「うるおい宣言」は、魚由来のマリンコラーゲンが配合されています。

粒子が細かくて吸収されやすく、防腐剤無添加、脂質ゼロで1本14.3kcal、ゆず味が30本で2,980円です。
コラーゲンゼリーで、内側から輝くような健康美を目指してみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:コラーゲン

このページの先頭へ