コラーゲン10000mg摂取にはドリンク剤がお勧めです

人体のおよそ70%は水分ですが、タンパク質が占める割合は水分に次いで多く、身体の20%近くに上ります。
そして、そのタンパク質のほぼ30%がコラーゲンです。
コラーゲンが不足すると肌のハリが無くなり、しわが増えます。
関節の軟骨もコラーゲンですので、関節痛や炎症が起こります。

また、爪が割れたり、歯周病を引き起こす場合もあり、健康にも美容にもコラーゲンは必要なのです。
では、コラーゲンを摂取すれば美肌、関節痛緩和など、全ての効果に期待出来るかと言えばそうではありません。

コラーゲンにはいくつもの種類があり、それぞれどの場所でどのように働くのかが違うので、例えば美肌目的で摂取する場合、肌で働くコラーゲンが多く含まれているのかきちんと確認する必要があります。

また、一般的に健康を維持するのに必要な摂取量は1日5,000mgと言われていますが、美容を目的とした場合、倍の10,000mgは必要だと言われています。

そこでお勧めしたいのが、コラーゲン10000mg含有のドリンク剤です。

例えば、富士フイルムのアスタリフトコラーゲンドリンク10000は、通常の分子の400分の1の低分子コラーゲンを含んでおり、加えて、コラーゲンの効率を上げる為にピココラーゲンを配合しています。

資生堂のザ・コラーゲンも10000mgの低分子コラーゲンの他に、ヒアルロン酸やセラミド、ローヤルゼリー、ビタミンCなど美容成分が12種類配合されています。

保存料等は使用しない無添加ドリンクで、カフェインも含まれていないので寝る前に飲んでも心配ありません。

このように、肌に働き掛けるコラーゲン含有量が多いドリンクを飲んで、美肌を目指してはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:コラーゲン

このページの先頭へ