エステとクリニックでの脱毛方法と料金の違い

無駄毛をなくしてすべすべの肌を保つことは、オシャレや美容に敏感な女性にとっては当然のこととしてとらえられています。
脱毛方法にはシェーバーや除毛剤など市販のものを使って行う方法と、医療機関やエステサロンで施術してもらう方法が存在します。
この二つでは、医療機関では看護師が、エステサロンではエステティシャンが施術を行うという点で違います。

さらにこの二つの方法について比較してみると、医療機関でしか扱うことのできない機器は効果が強いので、完璧に処理を済ませたいという人にはお勧めになります。

ただし、効果がある分お肌に受けるダメージにも個人差があり、人によっては効果が強力過ぎて肌トラブルが生じるケースも見られます。
一方、エステサロンに導入されている機器は、光やフラッシュと呼ばれる方法を取り扱って施術を行っているのが一般的です。

非医療機関で導入されているということはマシンの安全性が高いという証明とも言えます。
医療機関で扱っている機器と比較するとサロンで得られるその効果は、やはり弱く感じられます。

ですが、お肌がデリケートな人にはエステサロンでの施術の方がお肌に与えるダメージが少ないので、効果が出やすいこともあります。
また施術者や使う機器が違うと、その料金にも違いがでてきます。

それぞれサロンやクリニックによって料金は変わりますが、エステサロンでは全身の永久脱毛で約10万円前後が相場です。
一方医療機関では全身への施術で永久保証ありであれば約30万円前後が相場です。
自分の肌の状態や料金の予算などからどちらの方法が良いか、選んで施術をうけることが大切になります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脱毛

このページの先頭へ