顔脱毛の効果や利点について

2012年にある企業によるうぶ毛に関する意識調査を行ったところ、うぶ毛の処理をしている女性は7割以上おり、そのほとんどが鼻の下や口の周り、アゴといった顔のうぶ毛の処理をしています。
顔にうぶ毛があるとほこりや皮脂が吸着してしまって毛穴に詰まり、炎症を起こしてニキビや吹出物の原因となります。
加えてうぶ毛は水や油分をはじくので、化粧水や美容液を塗布しても栄養分が肌に効率良く浸透しません。

しかし、うぶ毛を処理すればしっかりと栄養分は浸透し、ファンデーションやフェイスパウダーも肌に馴染み、化粧ノリが良くなる効果が得られます。

そして、顔のムダ毛を取り除くと肌色がワントーン明るくなり、透明感のある美肌が手に入るので、顔脱毛にはメリットが大いにあると言えるでしょう。

とは言え、顔の皮膚は身体の他の部分に比べて薄くデリケートなので、自己処理を続けていると肌へダメージを与えてしまい、色素沈着を起こす可能が考えられますので、エステサロンやクリニックでプロに任せた方が無難です。

エステでは光脱毛という方法が今は主流で、クリニックにいたっては、医療用のレーザーを使用して施術を行う事が多くなっています。

エステサロンは痛みが少ないという利点と、毛穴の奥の細胞に働きかけるので毛が生える周期を遅らせ、肌のキメを整える美白効果を持ち合わせています。

一方のクリニックは、短期間で効果が出やすいというメリットがあります。
また、皮膚へのダメージがあまり少ないと考えられ安全性が高いので、敏感肌や乾燥肌の様な肌トラブルを持つ人でも施術を行う事が可能です。

エステやクリニックで脱毛のコースが終了すれば、その後の手入れはほとんどなく非常に楽になるので、多くの女性にお勧めできます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脱毛

このページの先頭へ