京都のメンズ脱毛について

女性だけがムダ毛を気にする時代は終わり、今では男性専用のサロンも増えつつあります。
なぜ専用なのかというと、裸に近い状態での施術もあると言うことは勿論ありますが、他の理由として、男性と女性では毛周期が違うからです。
毛は、髭も体毛も全て、成長期である毛が成長し毛穴から伸びていく時期を経て、退行期と言われる毛穴から毛が抜け落ちていくタイミング、そして、休止期は毛穴の中でまた新しい細胞が毛として生成される時期の3つのサイクルから成り立っています。

このサイクルのことを毛周期と呼びます。
そして、男性は女性よりもこの周期の循環が早く、大きく関連しているのです。

この毛周期と男性ホルモンをきちんと理解し、それに合わせた施術をするのがメンズ脱毛です。
メンズサロンは、関西よりも関東で多く普及していますが、関西でも現在増える傾向にあります。

京都には、全国13店舗展開しているRINXがあり、ここは日本初の医師監修サロンで、男性専用の美容ライト機や施術、衛生面、知識・技術の監修をしています。

何より、男性カウンセラーがいる事も男性が通いやすいポイントで、更に専門の技能士の資格を取得した美容のスペシャリストなので安心です。

他に、完全個室のセルフ式脱毛のメンズセルフというサロンもあります。
ここでは、業界初のセルフ専用機械があり、自分で自分のムダ毛を処理するという画期的な仕組みを導入しています。

料金は光を1回当てる(1ショット)につき一般は280円、学生は140円からで、場所によってショット数が決まっています。
ここは男性だけでなく、濃いムダ毛も処理出来る事から女性専用ブースやカップルでの利用も出来ます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脱毛

このページの先頭へ