アンダーヘアの脱毛ハイジニーナについて

アンダーヘアを処理する女性も増えてきました。
自己処理だけでなく、エステやクリニックに通いハイジニーナ脱毛を行う女性も増加傾向にあります。
ハイジニーナとは、ビキニライン、股の間、ヒップの奥のムダ毛全てを処理した女性の呼称で、衛生的という意味を持つhygine(ハイジーン)が由来です。
セレブやグラビアアイドルの間にはかなり浸透しており、海外ではかなり前から行われていて若いうちから永久脱毛しているケースも多く見受けられます。

メリットは、蒸れにくくなり、排泄物や生理の時の経血が毛に付着する事がない為、衛生的である事が一番に挙げられます。
また、実際に衛生的になるというだけでなく、綺麗に処理が施してあるので見た目にも清潔感が出ます。

他にも、水着や露出度の高い下着を身に付けた時にアンダーヘアを気にする事なく、毎回の処理が必要ない為、楽になります。

デメリットとして、温泉や銭湯に行った時に注目されてしまうという事や、婦人科の診察で恥ずかしいと感じる人もいる様ですが、エステやクリニックでは、全ての毛を処理せずデザインする事も可能です。

手順は、ショーツを脱いでベッドの上に仰向けになり、スタッフとデザインを決めてそのデザインに沿って毛を剃り落とし施術を開始します。
この部位は比較的痛みが少なく済む人が多い様です。

Iラインは、仰向けの状態で片膝を外側に倒して施術しますが、こちらは痛みを感じやすい部位なので、痛みに弱い人は麻酔が可能なクリニックをお勧めします。

Oラインは身体を横に向けて、足を胸まで引き寄せた体勢で行います。
施術から1週間程度で毛が抜け落ちるので、興味のある人は是非チャレンジしてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:脱毛

このページの先頭へ