不眠症にお悩みなら、アロマを試してみませんか。

あなたは夜ぐっすりと眠れていますか。
生活のリズムの変調やストレスで、不眠にお悩みではありませんか。
ストレス社会の現代では、不眠症に悩んでいる人は少なくありません。

仕事や家庭のストレス、長引く景気の低迷による生活に対するストレスなど、様々なストレスが睡眠に影響を及ぼし、不眠の原因となっています。
疲れているのに眠れないというのは、精神的にも身体的にも辛いものです。

夜に十分に睡眠をとっていないと、朝から体が重く感じ、体の不調が増すことになります。
不眠に悩んで、安心してぐっすりと眠りたい、でも出来るだけ薬に頼らずに不眠を解消したいとお思いの方も多いでしょう。

そんな時は、リラックス効果があり、不眠症の緩和に効果的だと言われるアロマオイルを試してみませんか。

ラベンダーの穏やかな香りで、ストレスの鎮静効果を高めてリラックス効果を出したり、カモミールで感情の高ぶりを抑えたり、爽やかな柑橘系のオレンジの香りで安らぎを感じたり、フローラル系の香りで心配や不安を和らげたり、リラックス効果のある香りや癒しの空間を作れます。

アロマテラピーは、ポットやライトを利用して、リラックス効果のある香りを漂わせる芳香浴や、お風呂タイムに湯船に数滴たらして入浴したり、オイルで優しく体をマッサージしたりと、色々な方法でリラックス効果を促してくれます。

眠れない夜に好きな香りに包まれたら、精神的にもリラックスできて、優しい眠りにつくことも期待できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:不眠症

このページの先頭へ