洗濯できる布団とは丸ごと洗える物の事

小さな子供やアレルギーを持っている人にとって重要な事は、何よりも清潔を保つ事です。
特に寝る時に使う寝具は長時間使う物なので、汗や皮脂汚れが気になります。
そんなお悩みを解消する物が「洗える布団」で、最近は、カバーやシーツは丸洗い出来るのは勿論のこと、丸ごと洗える物も増えてきました。

洗える物と洗えない物の違いは、中綿に特殊な撥水コートが施してあり、洗濯機で洗っても繊維が絡まない点です。
更に、乾きやすくなっているのでカビやダニの繁殖も防げます。

選ぶ時に注意したいのは、大きすぎない物かどうかで、洗濯機に入るように分割して洗えるタイプを選ぶと良いでしょう。
その他には、洗っても中綿が片寄らないようにキルティング加工が施されている物を選びます。

このキルティング加工は、小さめマス目に縫製する事で、中綿が動かないように止める働きがあります。
洗える布団の人気商品はセット商品で、掛け・敷き・枕・掛けカバー・敷きカバー・枕カバーを組み合わせられる物です。

最近注目されているのは、インビスタ社開発の洗える高機能繊維ダクロンを使った寝具セットで、ダクロンを使用した中綿は、保温性・メンテナンス性に優れた繊維で、一流ホテルや病院でも採用されています。

好みに合わせて、お手軽な4点セット(掛け・敷き・枕・収納ケース)と、充実の7点セット(掛け・敷き・枕・掛けカバー・敷きカバー・枕カバー・収納ケース)から選べます。

サイズはジュニア・シングル・セミダブル・ダブルがあり、色はブルー・ピンク・アイボリーの3色です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:布団

このページの先頭へ