発毛を促すためにはマッサージが有効です

発毛を促進するために昔から勧められている方法が、頭皮のマッサージです。
頭部への指圧や、頭皮を前後左右に動かすことで血行を促進させ、頭皮の毛穴に詰まった汚れや脂分を絞り出し、毛根を刺激することで髪の毛が生えやすい環境を作ることができます。

また、抜け毛が多い人やすでに禿げが進んでいる人の頭皮は、固くなっていて柔軟性が欠けている状態にありますので、これを予防するためにも日ごろから頭皮をマッサージすることは育毛促進のために非常に効果的な方法なのです。

それから、頭皮を刺激することで浮き出てくる脂分や汚れは、常に綺麗に洗い流すことが重要で、発毛がしやすい環境を作るためには、頭皮を常に清潔に保っておくことも大切です。

悪い土壌ではいくら肥料をやっても良い作物が収穫できないのと同様に、悪い頭皮環境の下では太い腰のある髪の毛を増やすことはできません。

そして、育毛に関して肥料に例えられるのは育毛剤です。
育毛剤には、マッサージと同様に頭皮の血行を促進させて、毛穴にたまった皮脂や汚れを浮き立たせる効果があります。

ただし、育毛剤を使用する上では注意も必要です。
育毛剤が頭皮に良いと言っても、いつまでも頭皮に育毛剤が付着した状態では逆に頭皮を痛める原因になります。

育毛剤によって若干使用方法は異なりますが、髪の量を増やして育毛を促進させる手順としては、育毛剤を頭に振りかけてから、自分の指や専用のブラシを用いて頭皮を刺激し、その後十分に汚れを洗い流すことで頭皮の環境を整えることができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:発毛

このページの先頭へ