アロエで発毛液を自分で作ることができます

アロエは、自然派の育毛剤として多くの人に愛用されています。
アロエの皮の部分に含まれているアロインの成分が、抜け毛防止や育毛剤として利用されています。
アロエには、殺菌や便秘改善などの作用があります。

アロインには、胃を丈夫にする効果や殺菌作用の他に、髪の成長を阻害する5αリダクターゼを抑制する効果もあり、抜け毛予防の効果も期待されています。

製品によっては、エキスの配合量や有効成分が他にも配合されている場合が多く、効果や使用する感覚は人によって違います。
アロエの入手や栽培は比較的簡単で、発毛液を自分で作ることも可能です。

作り方は、アルコールを使ってエキスを取り出す方法で、作り方や配合量は人それぞれ違いますが、成分とアルコール等のバランスのわずかな量で効果が変わります。

アルコールの効果により頭皮を傷めてしまい、炎症を起こす可能性もあることから、初心者は特に注意が必要です。
頭皮とアロエとの相性を判断する意味でも、初めは自分で作るよりも市販品を使用することをお勧めします。

また、発毛効果や抜け毛予防を高めるためには、頭皮マッサージが効果的です。
頭皮の育毛マッサージを行うことで頭皮の血の巡りを促進し、髪の毛の根っこを活性化させ、発毛しやすい頭皮環境を整えます。

市販されている育毛トニックなどを使用するときに、頭皮をマッサージすると効果的です。

アルコールによる血行促進とアロエの有効成分により効果を高めますが、体質や皮膚の状態によっては、アルコールの脱脂力の作用で頭皮に炎症を起こす可能性もあるので敏感な方は注意しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:発毛

このページの先頭へ