薬用発毛促進剤トゥリガーで髪の毛を健康に

髪の毛のハリやコシがなくなってきた、抜け毛が気になり出した、薄毛が目立ってきたなど、髪の毛に関する悩みを持つ男性は多くいます。
また、「髪は女の命」とも言われる様に、女性でもボリュームが少なくなっている事に悩んでいる方は少なくありません。
そのまま放っておいてしまうと抜け毛の進行は進むばかりですので、何かしらの対処が必要です。

多数の育毛剤製品を扱っている「加美乃素」から販売されている薬用発毛促進剤トゥリガーは、男性・女性共に使用できます。

まず抜け毛のメカニズムを見てみますと、髪は成長期・退行期・休止期を繰り返し、休止期の部分で毛が抜け落ちますが、健康な状態ですとまた成長期が訪れて毛の成長が促されます。

毛母細胞という細胞が、毛乳頭から発毛せよという命令と栄養を受けて細胞分裂をして毛を作り出すのですが、その毛母細胞が破壊されてしまうと新しい毛が生み出されない事になってしまいます。

そこで、毛母細胞を活性化させてくれるパンテノール等の有効成分を含むトゥリガーを使用し続ける事によって、通常数か月間ある休止期からスムーズに成長期へと移行できる様になるのです。

頭皮環境も重要で、頭皮にフケが溜まっていると育毛の妨げとなってしまいますが、トゥリガーにはフケを抑える成分であるグリチルリチン酸が含まれています。

また、皮脂不足によって頭皮が乾燥し、抜け毛の進行を促してしまう恐れもありますので、独自成分であるマサキエキスで保湿します。
育毛剤業界では老舗の加美乃素の製品ですので、試してみる価値はあると言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:発毛

このページの先頭へ