味の素の健康食品がお勧めの理由

味の素は、「アミノ酸」「食品」「医薬」を中心に長年に渡り研究を続けてきた食品メーカーですが、更なる健康サポートを目指し、それを基盤にした健康食品の開発が進んでいます。
安全性の追求はもちろん、開発した商品が人々に必要とされ効果をもたらせるかの有用性に原点を置いているため、ニーズに応える形での健康食品が生まれ、国内外の専門家の学会でも高い評価を得ています。

商品は、「健康基盤食品」と「アミノバイタル」の二つに分かれ、前者は人間が健康に生きる力を引出し、後者は体を動かすのに欠かせないアミノ酸系サプリメントです。

健康基盤食品の代表的な商品は「グリナ」と「抵抗活力アミノ酸系シスチン&テアニン」で、普段口にしている肉や魚に含まれるアミノ酸は、たんぱく質からではなく直接摂取する方がより有用性があるとの研究結果から生まれた商品です。

他にも、年齢と共に衰える新陳代謝をサポートする「カプシエイトナチュラ」や、体力の限界を感じ始める中高年を始め、成長期の子供にも安心の「DHA&EPA」、美容に欠かせないコラーゲンを生み出す体を作る「ぷるぷるアミノとコラーゲン」など、目的にダイレクトに効果を与える商品が販売されています。

アミノバイタルは主にスポーツをする人に向けられた商品で、トップアスリートにも愛飲されています。

利用する人のスポーツレベルにより5種類の商品に分けられ、運動ではなくとも、仕事が忙しくハードな毎日を送っている人もアミノ酸の力を実感できるでしょう。

このように、味の素の健康食品はひとつの目的に焦点を絞り、それを限界まで追求した上で完成しているので、確実な効果を得たい方には特にお勧めできます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:健康食品

このページの先頭へ