健康食品のモニターについて

様々な健康食品が世の中に溢れていますが、その全てが本当に体に良い物で、謳っている効能は実際に得られるのかどうかは食べ続けてみなくては分かりません。
しかしそれでは、消費者が時間とお金を費やすだけで、実際は何も変化が起こらなかったり、時としてアレルギー反応や体調不良を招く可能性があります。
そのような事態にならぬよう臨床試験が行われていますが、それに協力できるモニターを一般の人から募集しています。

内容は提供されるサプリメント等を一定期間食べ続け、その食品が体にどのような変化をもたらすかを調べる仕組みで、期間は1日で終わるものから数か月にも及ぶ長い期間を必要とするものもあります。

食べ始める前と食べ終わった後には血液検査や尿検査などで健康状態の変化をチェックし、その検査結果を解析して健康食品の効果を確定するだけでなく、モニターを通して得られた内容はその食品や成分の人体への有効性を証明する論文発表に用いられたり、メーカーがそれ以降に開発する新商品の基盤になったりもします。

参加方法は、まず簡単なアンケートに答えて登録し、健康食品の試験がある際には担当者から実施の案内が届きます。

その後、試験の内容の説明会が開かれ、希望する際には同意書に署名をして開始になりますが、定期的に病院へ足を運ばなくてはならない為、参加する際にはなるべく近場を選んだ方が良いでしょう。

体型が気になる人や、より健康になりたい人が、モニターを通して体の状態を把握したりダイエットを試みたりすることは問題無いので、気になる方は利用してみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:健康食品

このページの先頭へ