健診の補助して使いたい健康チェックリスト

飽食の時代である今日、欧米食の影に日本食があり、とは言わないまでも、日本食と同列に欧米食が日本全国を席巻しています。
それに伴って、これまで日本人にはあまりなかったタイプの病気が筆頭に上がるようになって久しく、他方、女性の社会進出が著しく、男女の雇用は一部を除けば、ほぼ理想的な形におちついています。

その反面で、以前は、男性社会として男性間での競争で会社内での地位を獲得してきた企業戦士たちが、現在、有能な女性を交えて争う結果となっています。

それが、新たな精神的ストレスとして現出していることもまた事実です。
こういった中、自分の健康は自分で守る時代に入ってきた感があります。

薬学で主として使われている言葉に、セルフメディケーションというものがあります。
自己治療と呼ばれるものです。

市販薬の賢い利用法として、現在、セルフメディケーションは、国民が医者を仲介しないで、自分で自分の健康管理に市販薬を上手に使うということで実現することを目指しているものです。

ただし、それには、目に見えない体調管理が必要となり、主たるものとして、各種健康診断が大切なものになります。
一方、比較的容易に健康管理ができるものに、健康チェックリストがあります。

これは、各種企業や地方公共団体などがネットや市民の窓口を通じて提供している、簡易健康チェックリストです。
肥満度チェック、精神疲労チェック、疲労度蓄積チェックと、さまざまな観点から健康チェックができます。
健康診断にはない項目も多く、健診を補助するものとして有効活用ができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:健康チェック

このページの先頭へ