健康チェック表で自分の体をチェックしよう

自分の体の健康を維持するためには、定期的に自身の体をチェックすることをおすすめします。
病院へ行って健康診断を受けたり、人間ドックに入って体全体を診てもらうことが一番良いのですが、仕事や子育てなどで毎日忙しく病院へ行く時間がない方は、健康チェック表を利用してみるのも一つの手段です。
市町村などで配布しているところもありますし、病院や薬局に置いてあるところもあります。

最近は、インターネットで検索するといろいろな健康チェック表が表示されますので、利用するのもよいでしょう。
たとえば、中央労働災害防止協会のサイトでは、労働者の疲労蓄積度チェックができます。

過重労働での健康障害の防止のために厚生労働省から通達されているもので、労働者自身が疲労の蓄積度をセルフチェックできるものです。

自己診断もできますし、家族用として家族から見た労働者の疲労度を判断するリストもあるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

また、健康ネットというサイトには様々なチェック表があり、自身の体力に関わる運動不足や体力年齢、必要な運動レベルの診断、血圧、コレステロール値、肥満度などの体の状態に関する診断や、食生活、節酒、ニコチン依存などの生活習慣に関するものなど、いろいろなチェックシートが用意されています。

自分の気になるところだけをチェックできたり、全部診断することも可能ですので大変便利なサイトです。

他にも、体全体の健康や臓器に関するものや、ダイビングをする人の為のチェックシートなど、検索すると様々な健康チェック表があるので、自分の目的に合ったものを選んで、自身の体を知って健康維持に努めましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:健康チェック

このページの先頭へ