韓国で昔から愛飲されている健康茶たち

韓国の女性はみんなお肌のキメが細かく、張りがあると感じたことはありませんか。
また高齢の方でもハツラツとしていて、毎日の生活を元気に送られていると思ったことはありませんか。
そんな健康的な生活のサポートをしているのが、韓国茶なのです。

日本でいうところの緑茶や煎茶のような感覚で、昔から日常的に愛飲されている韓国のお茶は、材料に果実や健康に良いとされる漢方がふんだんに使われて作られています。
当然ながら、美肌効果や疲労回復など、体にとって嬉しい効果があります。

そんなお茶を日常的に飲み続けている人たちだからこそ、羨ましい程の美肌や健康的な生活を手に入れているのだと思います。
このお茶たちは、近年、健康茶として日本でも人気が出てきており、代表的なものとして、柚子茶ととうもろこし茶があります。

柚子茶は柚子の皮を蜂蜜に漬け込んで作られているお茶で、お水やお湯で溶いて飲むだけではなく、炭酸水や焼酎に入れて飲む人も多くいます。

ビタミンCを豊富に含む柚子と健康に良いとされる様々な有効成分をたっぷりと含む蜂蜜を組み合わせて作るお茶は、美容と健康の両方に
有効的な上に、柚子の爽やかな香りでリラックスできるという嬉しい効果まであります。

とうもろこし茶には食物繊維がたっぷりと含まれている上に利尿効果まであり、特に便秘に悩む女性から注目を集めています。
温かくても冷たくても美味しく飲めるとうもろこし茶は、あちらでは飲料水の代わりとして飲まれているほどです。
その他にも生姜茶や花梨茶など、韓国には栄養的にも優れた健康茶がたくさんあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:健康茶

このページの先頭へ