おいしい健康茶と飲み方で、健康になろう

誰もが望むのが健康な体ですが、健康維持に役立つのが健康茶であり、多くの種類が販売されています。
健康面で気になるところや予防したいものの中から選ぶことで健康につながり、しかもおいしいのであれば言うことありません。
好みは人それぞれですが、中には渋かったり苦かったりするものもあり、それも効能だと思って我慢して飲んでいる人もいるようですが、なるべくならおいしく飲めるお茶の方が長続きしますし、積極的に飲む量も増えて健康に近づくでしょう。

普段から飲んでいるコーヒーやお茶を健康茶に変えるだけで済みますし、カフェインが入っていないものが多いので、妊婦や子供でも安心して飲めます。
例えば、美容やダイエットに向いているルイボスティーは、香りが良くてミネラル豊富です。

花粉症対策に向いている甜茶やあまちゃづるは、ほんのり甘くてカロリーゼロなのが特徴で、他にも、風邪の予防になる柿の葉茶やびわの茶、胃腸病の予防になるハトムギ茶はにきびやイボにも効きます。

また、がん予防に良いと言われているヨモギ茶は身体を温め、ウコン茶は肝臓を強くしてくれます。

ブレンド茶は、単品のものよりも飲みやすい上に、数種類から数十種類も調合されているものもあって、その分たくさんの効能が期待出来るのでお勧めです。

茶葉タイプでもティーバッグでも多少の手間がかかりますが、茶葉をやかんで弱火で煮出すとお茶の効能をしっかりと抽出できておいしく飲めます。

ティーバッグタイプのものなら、急須でもマグカップでも簡単に飲めるので便利です。
おいしい健康茶を選んで飲み続けることで、自分や家族の健康を維持しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:健康茶

このページの先頭へ