ヒアルロン酸注射に代表されるプチ整形の説明と値段

古代インドやローマ時代にも記録が残っているほど、整形手術は古くから行われています。
その一方で、長年に渡り整形手術に対する抵抗感は強く、その理由としては、今のように麻酔や外科技術が発達していなかった事に加え、親から与えられた身体に個人が勝手に手を加える事はタブーだとされていたからです。
時代は変わり、現在では多くの美容目的の外科的措置が行われており、さらにはプチ整形が登場した事で、より一層整形は身近なものとなりました。

プチ整形とはメスを使用しない手術を指し、主に注射や糸を用いて患部を膨らませたり固定したりして、患者の希望に近づける美容整形です。

具体的には、医療用の糸を使用して瞼の2,3箇所を固定して二重瞼を作ったり、ヒアルロン酸やコラーゲン注射をしてほうれい線を消したり、しわを伸ばしたりします。

これらは痛みが少なく傷跡が残らない上、気になっていた部分がほんの数分で改善されるというメリットがあります。

値段はクリニックによりバラつきがありますが、1ヶ所の整形で10,000円~50,000円程度が相場と言われており、簡単で1回あたりの手術費用が少なくて済むのは大きな利点と言えるでしょう。

また、プチ整形は、1度してもその効果は一生続くものではありません。
例えば、ヒアルロン酸の注射では半年から1年を掛けてヒアルロン酸が皮膚に吸収されてしまう為、元に戻ってしまいます。

ですから、行った施術が希望通りで継続していきたい場合はランニングコストがかかりますが、気に入らなかった場合は自然と元に戻るのでお試し感覚で行う事が可能です。

安全で便利なプチ整形は、これからも普及し続けるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヒアルロン酸

このページの先頭へ