ヒアルロン酸は身近な健康にかかわるものに含まれています

ヒアルロン酸はよく耳にする言葉ですが、もともとは体内のいたるところに存在しているもので、眼球の水晶体の後ろにある硝子体の部分や皮膚、へその緒、関節の中にある関節液や関節軟骨に多く含まれています。
最近は化粧品などに含まれていることがありますが、保水力に優れている成分なので、皮膚の潤いを保つ化粧水やスキンクリーム、入浴剤などに使用されています。

赤ちゃんの肌がハリがあってもちもちしていてみずみずしいのは、ヒアルロン酸を多く含んでいるからです。
また、ヒアルロン酸を含んだ医薬部外品の洗口液や洗眼液なども市販されているので、調べてみると案外よく見かけます。

病院などで使用されている医薬品では純度の高いものが配合されており、関節機能改善剤、眼科手術補助剤、内視鏡用粘膜注入剤、点眼剤などにも使用されています。

他に、健康食品にも使用されていて、DHCで販売しているサプリメントは体内から潤いを保つようにできています。
肌のかさつきやシワ、たるみなどの肌トラブルにおすすめのサプリメントです。

最近はアンチエイジングという言葉をよく目にしますが、若々しさを保つための潤いには体の内側からも補給する事をお勧めします。

テレビショッピングなどでも宣伝している皇潤というサプリメントは、天然100%のヒアルロン酸でできていて、軟骨などのコラーゲンと炎症を抑える成分も配合されているので、膝の関節痛などで悩んでいる方にお勧めです。

健康維持の為に、ヒアルロン酸を上手に利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヒアルロン酸

このページの先頭へ