最新育毛治療薬についての注意点

美容上の問題として多くの人が悩んでいる症状のひとつに薄毛があります。
特に女性や男性の若年層にとって薄毛は深刻な問題で、ある調査結果によれば、日本では600万人もの人が薄毛を含む毛髪の問題に悩んでいると言います。
実際、インターネットのサイトや健康関連のテレビ番組、または雑誌など多くの情報媒体で薄毛は取り上げられています。

このように、薄毛に関する関心は高いのですが、残念ながら現時点では薄毛が起こるはっきりとしたメカニズムや確実な治療法はまだ見つかっていません。

インターネットなどでは、最新育毛法や最新育毛情報などを掲載しているサイトもありますが、それらのなかには、科学的根拠の薄い方法を取り上げているものもあるので注意が必要です。

現在、医療機関で薄毛に対して行なわれている治療法は、国の厚生労働省が発毛に効果があると認めているミノキシジルという成分が含まれた外用薬と内服薬による治療で、これは主に皮膚科などで行なわれています。

ミノキシジルは元々、別の病気治療目的で開発されたものですが、後に育毛作用があることが判明し、脱毛症などの治療薬として現在では使われています。

ミノキシジルを含んだ外用薬は市販でも販売されていますが、副作用の可能性もあるため、必ず医師や薬剤師に相談した上で使用するようにしましょう。

過去に個人で海外の最新育毛薬を入手して使用した方で、重篤な副作用が出た例もあるため注意が必要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:育毛

このページの先頭へ