馬油の効果は育毛に生かします

レーザー治療やサプリメント、育毛剤など、育毛に効果があると言われているものには様々なものがありますが、自然由来の成分にこだわるなら、馬油を試してみるのはいかがでしょうか。
馬油は馬の脂肪から生成され、不純物を除去して純度を高めたもので、皮膚の保護、保湿、保温、抗菌、殺菌作用に優れており、赤ちゃんにも使用ができるほど安全性の高いものです。

主成分は脂肪酸で、人間の皮脂成分と大変よく似ていて、化粧をオイルクレンジングするのと同じように、頭皮の詰まった毛穴をクレンジングするのにも優れています。

馬油自体に直接的な育毛効果はありませんが、このクレンジング効果と皮膚への作用、そしてマッサージが血行を良くし、頭皮の状態を健全に保ち、その結果が育毛につながっています。

使い方は様々で、入浴前に頭皮に塗りこみ入浴中にしっかり浸透させた後にシャンプーで二度洗いする方法や、薄毛が気になる部分に薄く塗り柔らかいブラシ(猪毛など)でマッサージする方法などが一般的です。

特にソンバーユや馬の油ポニーが有名ですが、馬油が100%の商品であれば効果に差はなく、香り付きのものもあるので、使用感やにおいが気になるかどうか、自分に合ったものを使うことが長続きさせる点においても大切でしょう。

リマーユやウーマシャンプーなど馬油のシャンプーやリンス、コンディショナーも各社から販売されているので、合わせて使うと効果がいっそう期待できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:育毛

このページの先頭へ