利用者が増加している保険相談の窓口

保険の加入や見直しを検討したいけれど、どこまでお金を負担するべきか、どこの会社が販売しているプランにすべきか、一つ一つの商品を選んで資料請求をして比較するのは非常に労力がかかります。
保険に加入する方法は大きく2つに分かれ、保険会社の営業職員に個別訪問を受けての加入や、銀行などの金融機関の窓口や保険会社に出向いて対面で加入する方法、ネットや郵便といった通信手段を使って人と会わずに加入する方法があります。

その中で最近利用者が増えているのが、複数社の商品を売る保険ショップです。

利用者が増加した主な理由は、窓口で応対するのはファイナンシャルプランナーの資格を持つ保険に詳しい人で、複数商品の中から相談者に適したプランを提案してくれる事や、保険相談は基本的に無料で、複数の商品の比較が出来る事が挙げられます。

ですから、保険の知識が全くない方でも基礎から丁寧に説明してもらえるので初心者にも安心ですし、中立な立場でアドバイスしてくれるのも利点です。

新規加入の保険相談は、相談者と家族の職業、家族構成、家計に応じて相談者と家族に必要な保障と保障額を算出し、最適と思われる保険プランの提案をします。

見直し相談は、現在加入している保険の内容を確認し、必要な保障と保障額が過不足なくカバーされているかを照らし合わせ、過不足があれば見直しプランの提案を行います。

加えて、家計が厳しく保険料を下げたい、更新による保険料のアップを防ぎたいといった悩みへのアドバイスもしてもらえます。

このタイプの代表的な店舗には、「保険クリニック」「ほけんの窓口」「みつばち保険ファーム」等があり、保険を検討する際は利用してはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:保険について

このページの先頭へ