収入保険とは、正確には収入保障保険と言い、定期死亡保険という分類の一種です

収入保険という名前を、初めて聞く人は多いのではないでしょうか。
それは、保険会社が宣伝しないお得な保険だからと言われています。
正確には収入保障保険と言い、定期死亡保険という種類の一種で、例えば、亡くなったら3,000万円というように、契約時に決めた額を受け取れる通常の死亡保険とは違い、60歳まで20万円など毎月定額で受け取れるという年金のような形で遺族に保険金が支払われます。

両親どちらかに何かあった場合の生活保障をしてくれるので、非常に合理的な保険です。
賢い選び方をするには、各社ごとに細かい違いがあるので、年金月額と保険料の安さだけを見て決めないようにしましょう。

収入保険の人気ランキングを参考にしてみると、第1位は、非喫煙かつ健康優良体であれば、最も安い保険料が魅力のNKSJひまわり生命「家族のお守り」です。

三大疾病と言われるがんや急性心筋梗塞、脳卒中のケースでは保険料が免除になり、2年間の生活資金を支払ってもらう特約が付けられます。
加入方法は対面販売で、年金月額は15~30万円となっています。

次の第2位は、セーフティドライバー割引がある、三井住友あいおい生命が商品化している「&LIFE収入保障」です。
自動車保険で12等級以上、ゴールド免許、免許を持っていない、いずれかに該当すれば更に保険料が安くなります。

加入方法は対面販売で、年金月額は10~30万円です。

喫煙していたり、健康でなかったりした場合に最も安くなるのは、第3位アクサダイレクト生命が展開している「カチッと収入保障」で、最低保障期間が廃止されているのが安さの秘密で、加入方法はネット直販で、年金月額は5~16万円(年齢による)となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:保険について

このページの先頭へ