女性保険の賢い選び方について

女性保険とは、通常の医療保険をベースにして、女性特有の病気の時に保障が上乗せされる保険を言います。
近年、女性の社会進出に伴い、ストレスや疲れなどの影響で女性がかかりやすい病気になってしまう方が増加傾向にあります。
その需要に答えて生まれたのが女性保険で、女性特有の病気とは、女性にしかない乳房や子宮、卵巣に生じた疾病です。

具体的には、乳腺症、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣機能障害、チョコレートのう胞、卵巣がんなどがあります。
商品によっては、貧血や慢性リウマチ、関節リウマチ等も保障されるものもあり、かなり保障範囲が広くなっています。

女性特有の病気による入院を重点的に保障してくれるアフラックの「ちゃんと応える医療保険レディースEVER」や、女性特有の病気以外に5大生活習慣病による入院・手術も保障されるチューリッヒの「女の幸せって何?」、お手頃な保険料と女性特有の病気以外に全てのがんに手厚い、オリックス生命の「CURE Lady」があります。

加入する前にそれぞれの特徴をとらえて、自分に合った保障の保険を賢く選びましょう。
こういった女性に特化した保険以外には、普通の生命保険に女性疾病保障特約のオプションを付けるという方法もあります。

保障の範囲は、「女性特有の病気」や「女性特有の病気(全てのがんを含む)」、「女性特有の病気と生活習慣病」などです。

内容によっては、若い内の入院は手厚くても、高齢での生活習慣病までは手厚くカバー出来ないものもあります。

他に、手術までカバー出来ているのかもしっかり確認すると良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:保険について

このページの先頭へ