花粉症に効く食べ物や飲み物で花粉に負けない体作りを

花粉症の季節になると症状が出る人は、毎年憂鬱になるのではないでしょうか。
花粉症の人は、外出時に帽子やメガネ、マスクなどで花粉を防いだり、帰宅後には洗顔やうがいをしたり、室内の掃除をこまめに行ったりと様々な対策を行っているものですが、そういった自分で出来る対策のひとつに食生活の改善があります。
欧米型の高たんぱく・高カロリーの食生活ではアレルギーが生じやすくなるとも言われています。

体に本来備わっている免疫機能などを正常に働かせるには、昔ながらの日本型の食事のほうがお勧めです。

そして、花粉症に効く食べ物というものもあり、それらを積極的に摂ることも効果的で、有効な食品をいくつか挙げてみますと、まず腸内環境を整えることで新陳代謝を促進し、免疫機能を高める働きがあるヨーグルトは、花粉症の予防に効果が期待できますので、早い時期から摂取するとよいでしょう。

それから、ブロッコリーやカリフラワーには花粉症を緩和する働きを持つαリノレン酸とαリポ酸を多く含んでおり、また、イワシやサバなどの青魚にはアレルギー反応を制御するDHAが含まれています。

その他、免疫機能を活性化するきのこ類や、アレルギーの炎症を抑えるゴマ、ポリフェノールの一種のロズマリン酸が鼻詰まりに効果的なシソの葉などもお勧めです。

そして、花粉症に効く飲み物には、目の痒みや鼻水・鼻詰まりにも有効な甜茶や、目の痒みや充血などの消炎作用が期待できるハトムギ茶、ヒスタミンの放出を抑える紅富貴緑茶などがあります。

このように、花粉症に効く食べ物や飲み物はいろいろありますので、是非積極的に摂取して、花粉に負けない体作りを目指しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:花粉症対策

このページの先頭へ