高血圧に効くサプリメントとは

様々な重病へと派生する高血圧は、一度かかると食事も好きに楽しめませんし、迫り来る重病の足音に怯えながら過ごさねばなりません。
なんとか簡単に治したい、昔の生活を取り戻したい、そんな方々にぴったりの栄養素が一つあります。
それは、オメガ3脂肪酸です。
オメガ3脂肪酸とは、人体に必須であるが体内で合成できない「必須脂肪酸」で、魚の油に多く含まれるDHAやEPAなどの総称です。

DHAやEPAは「魚に含まれる、頭がよくなるらしいなにか」としてよく知られていますが、実際の臨床試験では、「頭がよくなる効果」というのは確認できておらず、その代わり、高血圧や高コレステロールに効果があるようだという医学論文が多数出ています。

日本ではDHAとEPA共に、「中性脂肪が気になる方の食品」という表示で、特定保健用食品としての販売が許可されています。
つまり、国のお墨付きの栄養素というわけです。

サプリメントとしては、魚油カプセルという形で売っていることが多く、DHAやEPAに限らず、オメガ3脂肪酸自体が現代社会では不足しがちな栄養素なので、魚油カプセルによって脂肪酸のバランスを整えることができます。

魚を毎日食べるとなると意外に大変ですし、そもそも塩分制限と魚食の両立は難しいものですが、サプリメントなら手軽に続けられます。

どうしても高血圧を何とかしたいと思ったら、塩分の管理や食事の制限はもちろん、その上でオメガ3脂肪酸のサプリメントを服用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:血圧

このページの先頭へ