あなたに合った毛染め剤を選びましょう

現在、ヘアカラーを楽しみたい若い方から、白髪を染めたい方までたくさんの方が毛染めを楽しんでいらっしゃいます。
髪の色を変えるだけでその人が持つ雰囲気が大きく変わります。
日本人は基本的に黒髪ですので、少し茶色にしただけでも印象が明るくなり、白髪の方の場合、大部分が白いのであればその方の持つ雰囲気やスタイリングで上品な雰囲気を作ることもできますし、色で変化をつけたいなら綺麗に色を乗せることができます。

毛染め剤も多種多様になり、販売店の棚を見てもたくさんの製品が並べられています。
珍しい色味に染められるもの、低刺激をうたっているもの、トリートメント剤配合のものなどがあります。

また自分で染める場合に簡単に出来るように、染色剤が櫛の先から出てきて毛髪をとかすだけで染められるもの、扱いやすい泡状になりもみこんで染められるものなど、やり方もいくつかありますので確認しながら製品を選んでください。

また通常の毛染め剤のほかにマニキュアタイプも多く出ています。
美容室で施術されるタイプのものから、自宅で簡単に出来るシャンプーやトリートメント状になっているものまで多く出回っていますが、マニキュアタイプのものは毛髪の表面に色素を乗せるだけなので、洗髪のときに少しずつ落ちていきます。

劇的に毛髪の色が変わることはありませんので、毛染めに抵抗のある方はこちらの方から始められてはいかがでしょうか。

しばらく使ってみて、そのときの状態で使い続けるか毛染め剤自体を変えてみるか考えても遅くありません。
その時々でご自分にあったタイプを使ってみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:毛染め

このページの先頭へ