毛染めの人気ランキングで上位に入る毛染剤

白髪が気になり始めると、白髪染め用のヘアカラーを使うことになります。
しかし、使ってみると匂いがきつかったり手間がかかったり、毛髪や頭皮が痛んでしまったり、思ったほど染まらなかったりとトラブルもつきものです。
特に、酸化剤や科学染料を使用するカラーリング剤は、個人差はありますがアレルギーや炎症を引き起こし、使えないケースもあります。

そのような場合、天然素材の白髪染めヘアカラーを試してみてはいかがでしょうか。
酸化剤を使用しないので、髪の傷みを気にする必要はなく、刺激も少ないので素手で使えます。

使う頻度を高めても問題はありません。
ドラッグストアで並んでいる安価な白髪染めは2つの液を混ぜ合わせるタイプで、成分は酸化剤や化学染料などです。

これは刺激が強く、手で直接触ってはいけないのが特徴です。
ということは、頭髪にもよいことはなく、使い続ければ毛髪や頭皮が痛み、髪の毛が余計に老いてしまうという残念な結果を招きます。

そして、白髪というのは一時的なものではありません。
一度使い始めたら長期間使い続けるものなので、やはり髪や頭皮を傷めない天然素材のものをお勧めします。

もちろん、手で直接触っても問題ありませんので、ムラなく簡単に塗れることもメリットです。
商品は数多くありますが、信頼できる商品を選ぶことが大切です。

Webで調べると毛染めランキング等が出ていますので、ロングセラー商品などをチェックすると良いでしょう。
使い続けることになるので、商品の値段だけでなく、1回当たりの費用を重視することも必要です。

主にランキング上位に上がっているヘアカラーとしては、ルプルプ白髪用、白髪用利尻、ラサーナヘアカラー、レフィーネヘッドスパ等があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:毛染め

このページの先頭へ