黒酢に含まれる豊富なアミノ酸の優れた効果

黒酢は米酢の仲間で、その独特の香りと黒い色は、長期間熟成させて発酵したことによるものです。
普通のお酢よりも熟成期間が長く、半年から1年以上寝かせたものもあります。
独特のにおいはありますが味はまろやかで、様々な料理に使うことができます。

アミノ酸が豊富に含まれていることでも知られており、その中でも、体の中で作り出すことができないため、食事などから摂取する必要のある必須アミノ酸がたっぷりと含まれています。

そして、必須アミノ酸の中でも、特にBCAAと呼ばれるバリン、ロイシン、イソロイシンには、脂肪を燃焼したり、筋肉を増強したりする働きがあるので、健康的にダイエットしたいと考える人は、1日当たり30ミリリットルほど毎日飲み続けると効果的です。

有酸素運動をする前や、行っている最中に飲むとより効果が高まります。
このダイエット法は、辛い食事制限や、特に激しい運動などをする必要はありません。

もちろん、食べ物のカロリーを控えめにして、運動を取り入れていくことでさらに効果は高まりますが、あくまでも無理せず、自分のペースで進めていくことができるため、挫折やリバウンドの少ないダイエット法でもあります。

そして、綺麗に痩せるだけではなく、健康面でも様々な効果が期待できます。
コレステロールを下げ、血液をサラサラにして動脈硬化を防ぎ、血圧を下げて疲労回復や新陳代謝を高めるといった効果もあります。

このように、健康的にダイエットしたい人には黒酢がお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:黒酢

このページの先頭へ