美肌を保つために必要なコラーゲンは、黒酢に含まれているアミノ酸の主成分でもあります

美肌を保つために必要なコラーゲンは、黒酢に含まれているアミノ酸の主成分でもあります。
そのため、黒酢を飲用することでコラーゲンの生成にアミノ酸が働きかけるため、美しい肌が手に入ります。
アミノ酸は血行を良くして新陳代謝を高めるため、吹き出物やシミ、くすみが改善され、肌トラブルが起きることを防いでくれます。

新陳代謝が良くなると脂肪燃焼効果が高まりますのでダイエットにつながりますし、体質改善にも効果的です。

黒酢はクセがあるため、水で薄めてはちみつを混ぜると飲みやすくなりますが、サプリメントで摂取すると、においやクセは気になりませんし、成分が凝縮されているのでより効果が上がります。

ダイエット効果を期待する場合は、有酸素運動を行う30分前に摂取すると効果的です。

美肌効果を期待する場合は就寝前に摂取すると、寝ている間に活発になる新陳代謝をより活発にする助けになり、肌の血行が高まって新陳代謝が良くなることで、毒素が排出されやすくなります。

また、体の内側からのケアも効果的ですが、外側からのケアに利用するのも効果があります。
石鹸や洗顔フォームなどで洗顔したあと、ぬるま湯に黒酢を少し混ぜた洗顔液を作って顔を洗います。

それから通常のスキンケアをするだけで、肌が弱酸性になり、健康な状態にしてくれる作用があります。
洗顔液をつくるお湯と酢の割合は肌の状態を見て調節しますが、目安は、ぬるま湯500ミリリットルに対して、酢を25ミリリットルくらいです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:黒酢

このページの先頭へ