かしこい自動車保険の見直し方法

車を購入した際、勧められるままに今の保険に加入した人や、親戚や知り合いが保険業をしているので付き合いで加入している人が多い中、最近では、契約更新時期だけでなく、昨今の不況から自動車保険を見直す人が増えています。
特に、最近ではインターネットで各社の見積もりを簡単にとることができたり、さまざまな条件を設定することによって料金が安くなるリスク細分型保険なども話題を集めています。

リスク細分型保険とは、免許証の色や年間の走行距離、運転者を限定する割引、エアバックを装着していることによる割引、エコカー割引、衝突安全ボディ割引などもあります。

普段通勤で車を使っている人と、休日しか運転しない人とでは、走行距離は違って当然です。
自分の所有している車とライフスタイルに合った自動車保険の見直しをお勧めします。

インターネットで一括見積を取る場合には、運転免許証、車検証、現在契約している保険証券を手元に用意しておきましょう。
見積もり後に、インターネット契約をすると4500円~10000円位のインターネット割引がきく会社がとても多いのでお得です。

ただし、保険の安さだけで見直すのはとても危険だと言えます。
事故後の対応やロードサービスの有無など、いざという時に本当に必要となってくる部分の評判をしっかりとチェックすることが重要です。

自分のライフスタイルにあった保険を探し、その会社の評判をしっかりとチェックする、これこそが一番賢い保険の見直し方法ではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:自動車保険

このページの先頭へ