ソニー損保の自動車保険は、事故解決サービスが365日対応

安心して車を運転するには、運転技術だけでなく保険選びも大切です。
保険会社の中でも、ソニー損保の自動車保険は契約数が140万件と多く、いざという時も安心という言葉を掲げています。
大きな特徴として、事故解決サービスが365日対応で、ロードサービスが全国約9,000ヶ所にあり、保険料は走る分だけと3つあります。
まず、事故解決サービスは24時間体制で受付していて、その日の内に初期対応しています。

土日も対応しており、待つ必要はないので安心です。
ロードサービスの具体的な作業例は、故障時のレッカー移動やパンク時のスペアタイヤ交換、ガス欠時のガソリン補給などがあります。

ソニー損保では年中無休で受付しており、車で移動出来なくなった時の宿泊費や交通費もサポートしています。
3つ目は、保険料は走る分だけという保険料算出システムです。

契約時に、1年間で走ると予想される距離を3,000km以下~無制限の7区分から選択します。

1年間と言われても実際に走ってみなければ分かりませんので、走り過ぎても補償があり、走らなかったら翌年に繰り越しというサービスもあるので安心です。

これはリスク細分という考え方で、具体的に言うと、走行距離の多い人の事故発生率は高く、少ない人の事故発生率は低くなります。
従って、走る分だけの保険料は、顧客それぞれの車の使い方に合わせた、合理的な保険料算出システムと言えます。

ソニー損保の自動車保険では、ホームページでオンライン見積もりや申し込みも出来ますので、手間が掛からず便利です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:自動車保険

このページの先頭へ