それぞれに特徴を持った自動車保険会社

自動車の保険には自賠責保険と任意保険がありますが、必ず加入しなければいけない自賠責保険と違って、任意保険は入らなくても車の運転は可能です。
しかし、万一の事故によって自賠責保険内容では補償しきれない場合も多い為、任意保険に加入する人も少なくありません。
こうした任意の自動車保険は、保険料が安かったりサポートが迅速などそれぞれの自動車保険会社によって特徴があるので、自分に合った会社を見つけることが大事です。

では、どのような点が見られるのか、いくつかの保険会社をここで紹介します。

まず、「チューリッヒ保険会社」は顧客の満足度調査で常に上位に入っている保険会社で、特に車のトラブル時に便利なロードサービスが充実しています。

100kmまでなら無料となるレッカーサービスがあったり、宿泊や帰宅するための費用は搭乗者全員分をサポートしてくれるうえ限度額もありません。
バッテリーが上がる、タイヤがパンクするなどで現場から動けなくなった場合は、時間の制限なく無料で対応してくれる点も魅力ではないでしょうか。

さて、続いて紹介する「イーデザイン損保」は、加入者一人一人に合った保険料となるよう、前年の走行距離に応じた保険料を3,000km以下、3,000km超、5,000km以下など4つの区分から選ぶことが可能です。

更にインターネット経由で契約を行うと10,000円、保険証券の発行をしない場合は500円、保険開始日の45日前までにネットで申し込むと500円がそれぞれ割り引かれ、保険料がより安くなります。

このように、自動車保険会社にはそれぞれ特徴があるので、自分に合った保険会社を見つけましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:自動車保険

このページの先頭へ