自動車保険のランキングについて

自動車保険には様々な種類があり、どれを選んだら良いのか悩む人も多い保険です。
そんな時は、年代別や総合、サービスや事故対応、保険料別にランキングされているので、自動車保険のランキングが参考になります。
2013年の総合では、1位がイーデザイン損保、2位がソニー損保、3位がSBI損保となっています。
イーデザイン損保は、東京海上グループという事もあり安心で、補償内容が充実している上に、保険料が比較的安価な点が人気の理由です。

保険料は走った分だけという設定で、24時間365日、5,000か所からロードサービスに駆けつけてくれます。
保険料別では、1位がSBI損保、2位がセゾン自動車火災保険、3位が三井ダイレクト損保となっています。

1位のSBI損保は、他の保険会社より保険料が安く、コストパフォーマンスも高い事が評価されています。
距離無制限のレッカーサービスや、30分程度の緊急対応が無料で、帰宅・宿泊・搬送サービス等も充実しています。

サービス別では、1位がアクサダイレクト、2位がソニー損保、3位がアメリカンホームと続きます。

アクサダイレクトは故障時の対応が早く、コールセンターの対応も良い所が認められた結果1位となりました。

事故対応別では、1位が富士火災海上、2位が東京海上日動火災保険、3位が日本興亜損保です。
富士火災海上は、こまめなやり取りで事故で動転している人を安心させてもらえる所が評価を受けています。

このように、ジャンル別に分けただけでも種類がありますので、自分がどこに重点を置くのかを考えて選ぶのがベストです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:自動車保険

このページの先頭へ