生命保険の契約件数ランキング

生命保険とは、生命や傷病に関わる損失を保障する事を目的とした保険の事です。
一般的に、死亡時に保険金が支払われる「死亡保険」も生命保険と呼ばれます。
仕組みとしては、加入者全員で保険料を出し合い、いざという時に給付を受けるという加入者による「助け合い」、つまり、「相互扶助」の考え方で成り立っています。

基本構成は、保険加入の基礎となる契約と、オプション部分である特約を組み合わせて加入します。

保険を選ぶ際のポイントは、どんな保障を付けるか、いつまで払うか、いくら保障してくれるのか、いくらの保険料を収めるのか、いつまでに払い終わるのか、いくら戻ってくるのかといったポイントを確認して決定していきます。

個人で条件が違ってくるので、加入前に考えをまとめておきましょう。

保険会社を選ぶ時に参考になるのが契約件数ランキングで、件数が多ければ人気も高く、ランキングは様々な情報から成り立っているので役に立ちます。

2014年のランキングでは、1位がアフラック、2位が日本生命、3位はかんぽ生命となっています。
アフラックは、がん保険は勿論、医療保険も非常に多くの人に選ばれている保険です。

また、病気やケガを一生涯保障するという明快な医療保険である「ちゃんと応える医療保険EVER」が新登場しました。
満足度も5つ星となっていて、契約件数の多さもさることながら利用者の評価も高いです。

死亡保険の種類は、終身保険とウェイズ(ニーズに合わせて死亡保障を変更出来るもの)、ライトフィットプラン(軽い負担で加入出来る定期保険)の3種類があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:生命保険

このページの先頭へ