大阪の自然食品店について

私たちの体は食べ物からできているので、添加物にまみれた物を食べ続ければどんどん体に毒が溜まります。
しかし、現在では生産コストの向上や長時間の物流、そして長期間の保存のため、添加物が含まれていない食品を探すのは困難です。
米や野菜の栽培に使用される農薬も同じで、多くの研究結果から双方ともアレルギーや喘息を引き起こしたり癌の原因となるなど、多数の症状を引き起こすきっかけとなることが知られてきました。

その為、農薬や合成添加物を使用しない食べ物や飲み物、そして化粧品などに注目が集まってきていて、大都市の子供を持つ世帯やナチュラル志向の主婦、そして健康を気遣う高齢者の方を中心に人気が高まり、お店は増え続けています。

大阪の自然食品店は、全国展開しているナチュラルハウスの直営店がミナミのなんばパークス内とルクア大阪内の2ヵ所にあり、日本全国からセレクトした物やおしゃれなオリジナル商品が並んでいるので見ているだけでも楽しめるでしょう。

生産地から店舗へ直接納品される青果物は放射能の表面汚染検査を行なっていて、万が一にでも異常があった場合には出荷を一時休止するなどの措置が取られるため安心して食べられます。

大阪市城東区にある健友館は、無肥料無農薬の商品を扱い、10年以上お客様の健康と要望に応え続けています。

産地だけでなく農家の名前も入れることで作る人の誠実さが分かる商売をしており、食品の他にも石鹸や竹の布ナプキン、原料が3種類だけのヘアーワックスなどもあります。

自然食品店には美味しいだけでなく思わぬ調理法がされている食品や目からうろこの雑貨が盛りだくさんなので、訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:自然食品

このページの先頭へ