自然食品の店ガイアについて

自然食品やフェアトレード雑貨を取り扱っていることで有名なエコロジーショップGAIA(ガイア)は、1989年に東京お茶の水店がオープンし、現在は他に、代々木上原店と通信販売を展開しています。
農薬や化学肥料不使用の野菜、天然酵母パン、有機認証を受けた果物、調味料、乾物類、自然派コスメやオーガニックコットン衣類など、環境や自然に配慮された商品にこだわりがあり、安心して購入できるところが魅力です。

全てにおいて生産者明記という、作り手の顔が見える関係を大切にしているところも消費者の安心材料になっています。
お茶の水店1階の自然食品のコーナーでは、マクロビの食品やメディアで度々紹介されている万能調味料「よっちゃんなんばん」が人気です。

子どもに安全なものを食べさせたいという親は増えており、無添加おやつなども需要が多くなっています。
もちろん、放射能検査もきちんとされているので安心です。

また、3階には食堂があり「玄米と野菜のランチプレート」が味わえます。

漆のお椀に入った具沢山の味噌汁と玄米ご飯、日替わりの有機野菜を使ったおかずを、緑が見える大きな窓のあるカウンターでゆったりと味わう贅沢な時間は格別でしょう。

代々木上原店はワンフロアーとなっているためベビーカーでの来店も安心で、2階のカフェやBARは夜遅くまで営業しているのも魅力です。
遠方で足を運ぶのが難しい方でも通信販売で購入できるので、まずは検索してみることをお勧めします。

様々な自然災害などが話題となっている近年、こういった環境や自然に優しい商品を使用する消費者はさらに増えていくでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:自然食品

このページの先頭へ