抜け毛を防止してボリュームを維持しよう。

髪の毛というのは、通常1日に50本から70本ほど抜けると言われています。
多い方ですと100本ほど抜けます。
この程度の本数以内なら心配する必要は無いのですが、これ以上となると抜け毛を心配する必要が出てきます。
抜け毛を防止するにはまず、生活を見直す必要があります。

髪の毛は規則正しい生活を送ることによって、強く太い健康な髪になります。
日々の生活が乱れてしまうと髪の毛は弱くなってしまい、中でも大切なのが、髪の毛が一番成長する睡眠です。

睡眠時間が短くなれば、髪の毛が成長する時間も必然的に短くなってしまい、十分な睡眠時間を取る事が髪には重要なのです。
また、眠る時間も気を付ける必要があり、一般的に午後10時から午前2時の間に眠っていることが良いと言われ、これはこの時間帯に最も成長ホルモンの分泌が活性化するからです。

成長ホルモンは、髪に必要なタンパク質の合成を促進し、成長ホルモンの恩恵を受けることにより、強く健康的な髪の毛を手に入れることが出来るのです。

上記の時間帯に眠っていられるような生活を心掛けましょう。
食生活の改善も必要です。

髪を育てるには十分な栄養が必要不可欠で、特に重要なのがタンパク質で、髪の毛の殆どはこのタンパク質で出来ています。

栄養素が不足すればどんな育毛法を実践しても強い髪の毛は生えてきません。
偏った食事を行っている場合はバランスの良い食生活に切り替える必要があるので、生活習慣を改善し抜け毛を防止しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:抜け毛

このページの先頭へ